園だより

前の園だよりへ

2019年02月

泣いた赤鬼

鬼は怖くて乱暴なイメージですが、この本に登場する鬼は優しい赤鬼と友だち思いの青鬼です。何度読み返しても涙が込み上げてくる感動的な絵本です。

泣いた赤鬼
浜田 廣介 文
浦沢 直樹 画
2011年 小学館

季節の分れ目である節分を迎え、この日を過ぎると春が来るといいますが、まだまだ寒い日は続きそうです。春になる前に自分の心の中にいる鬼を追い出す為に、保育園では朝から豆を煎り、メザシを焼き、ひいらぎの用意をして、準備万端で鬼が来るのを待ち、豆まきをしました。鬼が来る前は「鬼なんてちっとも怖くなんかないよ!」「豆をぶつけて部屋から追い出してしまえばいいんだ!」と鬼をやっつける気満々だった子どもたちですが、いざ鬼がやって来ると、鬼のいない所まで走って逃げて先生や友だちの後ろにかくれ、豆を鬼に投げる事ができない子が沢山いましたが、数人の子が元気良く「鬼は外、福は内」と豆を投げ、鬼を遠ざけ、最後はみんなで力を合わせて鬼に豆を投げ、鬼を追い払う事ができました。その後、福の神様がみんなの所にやって来て、頭を撫でてくれた事で、笑顔が戻った子どもたちでした。みんなで鬼を追い出したので、みんなのお家や保育園に大きな福がやってくるといいですね!

駐車場に関してのお願い

先日、大分の保育園駐車場で2才の女の子が母親の車から降りた時に他の保護者が運転する車にはねられ死亡するという悲しい事故がおきました。浅川保育園でも先日、町田街道から駐車場に入る所で「車を運転する保護者の方は気づいてないと思いますが、ひかれそうになり、とても怖かったです」というお電話を頂きました。朝夕に駐車場整理の方に立っては頂いておりますが、自転車や歩行者の往来がとても多い場所なので、速度を緩め、充分に注意して駐車場への出入りをするようお願いします。駐車場内でも周囲の様子に注意をしてゆっくり走行するようにしてください。なお、車に乗っていない保護者の方も子どもと必ず手をつなぎ、車に気をつけて頂くようよろしくお願いします。

セブ島へのTシャツのご協力ありがとうございました

船便で発送したTシャツが、フィリピンのセブ島で待つ子どもたちの所に届いたという連絡を受けました。子どもたちはとても喜んでくれているそうです。ご協力ありがとうございました。

02月の園のカレンダー

1日(金) 豆まき
6日(水) 高尾保育園交流保育(ゆり)
7日(木) 浅川小学校見学(ゆり)
11日(月) 建国記念の日(休園)
12日(火) 東浅川小学校見学(ゆり)
13日(水) 保護者会出し物(劇団風の子)
第三者評価訪問調査
26日(火) しずくの会
27日(水) 職員会議・園内研修
3月2日(土) あゆみの交流
9日(土) 卒園式
身体測定(各クラス)
避難訓練(予告なし)
布団乾燥 5日(火)・19日(火)
前の園だよりへ